マラソン5

以前の続きです。

関連記事は此方

マラソン4

愛媛マラソンが終わり、その後何本かのレースを走り翌年の東京マラソンを走るまでの期間の施術は比較的、落ち着いて行えました。

以前、書いたように1年間で走るレースの本数を増やし、毎回、自己新のタイムを出していたのですが疲労が抜けていなく次のレースの繰り返しで限界を超えたようで元に戻すのに結構な時間がかかりました。

これは自分にとっても身体の変化が解る良い1つの経験になりました。

 

この事を踏まえ東京マラソンまでは走るレースは全て調整になりました。施術に関しては東京マラソンまでに腰回りから足、脊柱、肩回りと出来る時間の中で精一杯、施術しました。

愛媛マラソンは毎年の常連ですが東京マラソンは初ですので出来る限り良い状態にしたいと思いました。

整体に来始めてから1番良い状態で東京マラソンに挑めるのではないかなと思っています。

結果的に東京マラソンも満足できる走りが出来た様で嬉しかったですね。後日、東京観光も出来たみたいで。

整体に来始めて、自分なりに満足できる練習ができてレースでも自己新タイムも出てきていますが人は年々、年を取り老化して行きます。

整体に来続けても思うような走りは出来なくなるしタイムも下がり始めます。勘違いされている方には整体に来ているのに効果がなくなったと言われたりします。そういう方は整体に来ていたら永遠に調子が上がり続けると思っているのかなと思ったりします。

そこで今の状態と効果の説明をします。

整体道

近頃、特に思うのが整体師が思っている当たり前とか普通とかは来られている方のとっては普通とか当たり前ではないので、その時々で説明をしていかないと自然に食い違いが出てきます。

自分が年を取って30代、40代となる内に身体が変わってきたのが良く解ります。整体を始めた頃、解らなかった事も10年以上していると解る事も増えました。

故に今が1番良い施術が出来ているのかも知れません。
日々、整体道を精進するのみです。

zero整体院のおかげさまでありがとう