ロードバイク 北海道 整体

ロードバイク 北海道 整体

近頃は車に乗っているとロードバイクで
走っている人をよく見かける様になりました。

特に愛媛県はしまなみ海道もあるので、
ロードバイク人口は増えたような気がしますね。

 

以前書いた記事の続きで

ロードバイク 九州 整体

 

北海道レース

 

さて2度目の九州でのロードバイクの1500㎞
のレースを終えてお盆の間に行う北海道での
1500㎞に 向けての練習、その時の整体施術
もうまくいっていたと思います。

しかし7月の頃になってから急に体調が
変わってきました。

なかなか疲れが取れない練習でも思ったよう
に走れない。

どっか痛いわけではない疲労感や倦怠感に
襲われると言われるようになりました。

レースまで1か月半ぐらいに迫っていたので
平日は 脊柱と骨盤の身体の中心線を軸に行う
ようにしました

そして眠れないとも言っていたのですが
去年はものすごい猛暑で毎日の温度が35°
から40°があるぐらい暑い日々が続いて
いました。

自分も含め誰でも暑くて寝苦しいだろうと
思っていたのでその部分が致し方ないで
致し方がないと思っていました。

しかしレースが近づくにつれても疲労感が
抜けなくいまいち体調が上がってこないと
いう状態でゴールデンウィークの九州の
1500キロのレースでは、かなりいい状態に
仕上げていたのですがみるみる下がっていく
のを感じていました。

そして知覚的にも一番ベストの状態の
半分ぐらいのところまで落ちてきていると
言われ、なんとかあげようと頑張って
いましたが日にちが過ぎていき 北海道レースに
出発することになりました。
そしてレースが終わりました。

来院された時に色々と話を聞いたのですが
無事に完走することができたとでいましたが
あまり喜んだ感じもなく途中で膝を痛め
ながらもギリギリで完走したと言う事でした。

以前にも無理をして左足首を痛め古傷として
今もケアしていかなければならない部分と
して残っていますがあの時、無理をしたから
かなり痛めてしまったと自分でも自覚して
いたのでリタイヤするか迷ったようですが
わざわざ北海道まで行ってるのでなんとか
無理やりにでも完走したかったようです。

しかしレースに出て1日目の宿泊で、宿の
エアコンをつけて寝るとぐっすり寝られたと
いう話になりその方の自宅の部屋には
エアコンがないと言うこと知りました。

今までは2階の部屋の窓は網戸にして開けて
寝てると風邪が良く入りエアコンが
要らなかったと しかし今年は猛烈な猛暑で
寝れない日が続いていたと聞かされました

私自身がエアコンがあるのは当たり前と
エアコンをつけて寝ているだろうと勝手に
思っていたのですが、そういうことも
あるんだと思い、それで暑さで夏バテして
体調がどんどん落ちて行ったと言う 簡単な事
に気づきました。

これはよくあるのですが、こんなことは
当たり前だと勝手にこっちが思っていても
そうじゃない場合があるのでやはり良く確認
しないとダメなんだなとまた改めて認識
させられました。

レース前の体調不良原因がわかり良かったの
ですか北海道レースで痛めた膝両膝が状態が
かなり悪く少し時間がかかるだろうなと
思うぐらいの状態になっていました。

本人は簡単に直るんじゃないかと思っていた
ようですがこのレース後、しばらく膝の施術に
専念しなければならなくなり練習も軽めのもの
か休むような状態で今年のレースは終わりに
なるという結果になってしまいました。

しかし本人が来年にあるフランスでのレースの
調整のために走っていたのですが、これには
暗雲が立ち込めてきました。

先ほども触れましたが 初歩的な確認の作業の
大切さは身にしみて感じました。

以上です。

この続きもまた書いていこうと思います。

 

 

zero整体院のおかげさまでありがとう

 

あわせて読みたい

コメントを残す