廃業(閉店)を考える 1

2020年に入って

新型コロナウイルスの影響は

Zero整体院 ロゴマーク

 

2020年、今年に入ってからサービス業、特に
飲食店などの閉店が自分の近所のお店でも
よく起こっています。

代表的なのを言えば、やはりいきなりステーキと
かに
なるのですが、有名チェーンなども何店か
閉店をしています。

それから後に新型コロナウイルスの影響で、
これから数ヶ月間、サービス業及び経済に
及ぼす影響はどのようになってくるのか心配に
なってきます。

整体業も濃厚接触になると思うので、どのように
なっていくのか少し想像できなくなっています。

もしかしたら、大幅キャンセルが多々出るかも
しれません。

飲食業などは、この3月4月で送別会や歓迎会等
がキャンセルになるのではないかと思います。

また今年の東京オリンピックを想定して、来客を
予想していた業種や店舗等が大型リフォーム等を
事前にしていた場合は、目算が崩れてかなり
経営的に厳しくなるのではないかと思って
しまいます。

中国人観光客などを期待していたところは正直、
今年の後半位にまた戻ってきたら良い方位で
考えないといけないのでしょうか。

そして今現在は、全県の学校の休校などの通知が
あったり、なるべく感染を広げないようになどの
対策で外出を控える人も多いのではないで
しょうか。

ということは、しばらくイオンのフードコート等
も随分客入りがまばらになってくるのではないか
なと思っています。

今年の前半はサービス業だけでなくどの業種も
厳しくなるんじゃないかと思っていて想像以上に
閉店や廃業をする店が増えるのではないかと
思っています。

休みの日に少し出かけて 、現状を見ていきたい
なと思っています。

同業の人と

そんな話をしながら同業の人と食事をしていると
その方はもう16年間、自分の整体院を経営して
いるのですが、今年いっぱい様子を見ながら
ダメなら看板を降ろす事も考えているという話を
されて、想像していなかったので、少し絶句して
しまいました。

正直、 来院数というのはすごく減ってるという
話は聞いていたのですが、まだ看板を降ろすと
いうところまではいってないだろうと思って
いました。

しばらくの間、自分もちょっとショックでした。

とは言え、今年一年様子を見ながらと言われた
のでまだ盛り返すチャンスもあるんではないか
と思っています。

ただ今現在の新型コロナウイルスの影響で少し
逆風も吹いてると思うので、また他人事でなく
自分の整体院もどうなるか分からないところでも
あります。

とりあえず自分のいる業界の話は続きでまた
書きたいと思っています。

 


整体ランキング

 

 

zero整体院のおかげさまでありがとう

 

あわせて読みたい